『 社交 という意識を持って、 そろそろファッションの基礎くらい知ろうか。』

更新日:2013/01/03


『 社交 という意識を持って、 そろそろファッションの基礎くらい知ろうか。』

~ この国の、愛する殿方たちへのエールとして執筆中。 ~

ブランドを着ていないと、自信が持てないという人が多々存在する一方で、ファッションなんてどうでもいいと言わんばかりの格好で、根拠ない自信を持つ いまいちな人も増えている。

またその両者でもなく
無難、まぁいいか、そんなもんだと過ごす 無難・普通族。

普通がなぜ悪いんだ?!と思われるかもしれませんが
この普通、スーツひとつでも、無難に見えて 多くを間違っているし
人に失礼じゃないかと言えば、実は誰も喜んでもいない状態にある事は、失礼なんです。

そのどれも格好悪い。
『社交』という意識を持って、そろそろファッションの基礎を知って頂きたい。

そんな思いで、3冊目の著書、初のメンズ本を書いています。

男性だけではなく
自分の夫や彼氏、職場の上司等もうちょっとどうにかならんかい!と思っても、伝え難い外見の指南を、女性が勉強したり、本をギフトするなどして欲しいという思いもある。

もちろん この国の、愛する殿方たちへのエールであることは
言うまでもないけれど。
男性方を素敵に育てるのは、女性の役割でもあるから。

この画像の少年が、音を奏でるようにファッションを
指南できたらいいんですけどね。実はちょっと辛口です。
でも、この猫ちゃんのように、ちゃんと耳を傾けたなら、その日から『社交』を考えた、一歩前進した服装が手に入るかも。

発売は2月終盤。
48回目の自分の誕生日には、間に合わせたいところ。
最終大詰め、頑張ってます!

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top