ネクタイのえくぼ、結び方 ウィンザーノット

更新日:2012/11/24


ウィンザーノット

結び方はこちら

幅広でボリュームのあるノットになります。

大きな結び目は長すぎるネクタイやボリューム不足のノットの時、衿の開きの角度が広い時に。
結ぶ際には大剣を左右にかける時に、締め具合を均等にするのがコツ。

英国王エドワード八世、(ウインザー公)の名で有名な結び方。
彼が発案者では無いと言われているが、これを世に広めたのはウインザー公であることは確かです。

ウィンザーノットと相性がよい襟型
ワイドカラー、ワイドスプレッドカラー、フレンチカラー、ホリゾンタルカラー、セミワイドカラーなどの襟の開きが大きいものが合いやすい。

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top