コニュニケーション ビジネススタイル

更新日:2011/08/05


S様 40代 会社員

客観的に素敵なファッションを知りたファッションに自信を

持ちたいとご相談頂きましたS様です。

ビフォアー

とても、気を使って下さり、優しい雰囲気をお持ちで、

笑顔がキュートなS様です。

161cmのご身長、そして腰の位置の高さより、

スーツスタイルがとてもお似合いになります。

部下を持ちながらお仕事をされているS様に

信頼感を持ちながらも親しみやすさ感じる

スタイルのご提案致しました。

「コニュニケーション ビジネススタイル」

~相談したくなる上司~

アフターNO.1

茶系のパンツスーツに、品のある薄い紫色のシャツを

コーディネートいたしました。

ダークスーツといえば、黒・グレーを着ていらっしゃる方が多いのですが、

S様の優しい雰囲気と茶系のスーツが調和して親しみやを感じますね。

アフターNO.2

暖か味のあるベージュのスカートスーツです。

インナーを白にしてより優しいイメージにコーディネートしています。

S様のお肌の色をきれいに

見せてくれるイエロー系のスカーフでお洒落感も表現しております。

アフターNO.3

オフモードではスタイリッシュにレザージャケットも

着こなすS様。

(レザージャケットのみ政近セレクト)

ズームダウン

同じスカーフでも(アフターNO.2で使用のスカーフです)
巻き方を変えるとまた違う印象になりますね!]


アフターNO.4

帽子のご提案も致します!

最後に頂きましたアンケートのご紹介です!

◆サービスを受けたご感想をいただけますでしょうか?

丁寧なヒアリング、メイクのアドバイス、ショッピング同行を通じて、

ファッションは、単に着飾ることでなくってその人の人柄、人生を表現するものだし、

私にもそれがあって、しかも私にもそれが出来るのだということを知りました。
そのことは、私の人となりって?私の人生って?私のファッションって?を考えるこ
とにつながり、こんな人になりたい!こんな人生を送りたい!

こんな衣装をまとうにふさわしい私になりたい!となりました。

うれしかったです。このようなうれしさが私に訪れるなんて、想定外です。

◆購入した物の中で気に入っているアイテム、またその理由も教えてください。

全てと言っていいでしょうが、ココロ踊るのは茶の革ジャンと帽子です。

◆サービスを受けてS様が変わったところをお聞かせください。(心情、仕事、恋
愛、、など)

自分が気づいた変化としては、「プロのスタイリストさんにアドバイスを受けてい
るんだ」と人に話せるようになったことです。自信の表れです。
これまでは、きっと誰かに笑われちゃうって思っていました。
地球上の全員から「似合うね、素敵だね」って言われるはずないですよね。
だから、どんな姿をしていても誰かに「変!」って思われちゃうに違いないと、

おびえていたのです。
それが、これが私のスタイル♪と、自信を持てるようになりました。
自信を持てるようになると、不思議なことに似合わない姿をしている人にやさしく
できるんです。
これまでは「変な格好!」とそこにばかり視線が向いて、トゲトゲした態度になっ
ちゃっていたのかもしれません。
(家族が好みでない姿をしているとそんな気持ちになっていました。)自信のなさ
が自分に向かわず、人に向くなんて、ひどいですね。
やっと、そんな自分から一歩前に進むことができました。
そして、それは、例えば子育てにも影響しています。
成長期にある娘が失敗しながら学んでいく姿を「頼もしいな」と見守ることができ
ていると感じるようになっているのです。
最近、娘は学校での出来事やアルバイト先での出来事、将来やってみたいことや

昔、私が失言してとても傷ついたことなどまで話してくれるようになりました。
私を信頼してくれているんだと感じます。これからも、もっともっと、いろんなこ
とが変化していくと思います。

S様本当にありがとうございました!

お会いする度に、キラキラとしたオーラ増していらっしゃるS様に

元気をもらっております。

その時、その時のS様にお似合いになるスタイルを

今後もご提案させて頂けましたら幸いです。


またお会い出来ます日を心より楽しみにしております。

 

 

 

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top