S様 30代半ば 人材コンサルタント会社

更新日:2011/08/06


パーソナルスタイリストによるビフォーアフター男性版です。

S様 30代半ば 人材コンサルタント会社に勤務

ご本人のお悩みです。

●自分に何が似合うのか分からない

●自分の体型に合った服選びがしたい

●シンプルだけどセンスのある装いがしたい

●信頼感は損なわずに大人のセクシーさも出してみたい

<BEFORE>

よくある休日のコーディネートですね。

<AFTER>

サファリ風ジャケットにすることで、肩の丸みをカバーし、

ジャケットの上からのボタンで縦のラインを作りすっきり見せ、

しまる色であり、誠実感を出せる紺のジャケットを選びました。

下半身に関しては、お腹周りに比べ、比較的すっきりされているので、

膨張色ですがストレートのボトムスにして

腹部をカバーし、縦ラインを作るため、お似合いのストールを巻きました。

華やかなものをお召しになっても、全く負けない

カラー診断でいうと「ウィンター」の方。

雰囲気から、それを少し和らげたカラーでのカジュアルを作ってみました。

ストールをセンターに入れることで、肩の丸みに視線を持っていかないようにし、

首まわりがあるので、シャツの外からストールを巻き、

苦しそうに、暑苦しく見えないようにしました。

シャツの袖をまくり、パンツをロールアップしたことで

細い部分(手首・くるぶし)を出し、身体をすっきり見せる効果を出しました。

スニーカーとストールの色を連動させ、多色使いがうるさく見えないように

しました。

メガネにもご注目!!!

BEFOREと比較してみてください。

男性の場合、ヘアスタイルやメイクアップなどで大幅に冒険できない分

かなり印象が変わります。

輪郭・瞳・鼻先などのパーツに丸みがあるので、

フレームをスクエアタイプにして

「丸」を連動させず、知的な印象を作りました。

濃赤のフレームと緑のつるという組み合わせを選び、

似合う2色をチョイスしたことで、肌なじみがよく、血色が上がる効果を出し、

また、同じ赤でも濃赤にしたことや、デザイン性を少し取り入れたことで

華やかでありながら

ビジネスシーンでもやりすぎにならずご活用できるシックな印象にしました。

光沢のある紺のシャツで、肌のツヤ感との相性の良さを出し、クールな着こなし。

シャツのセンターにドットの前たてがあり、縦ラインが強調され、かつ、

ドットで、クールな中にも遊びを入れてみました。

素敵!!撮影中も、嬉しいことに、ノリノリのS様でした。

年も近いので

かなり盛り上がってしまいました。

最後に

記念撮影。

本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします!!

 

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top