NEWS

「ビジネスシーンでの“装力”の基本 ~服装からはじめるセルフプロデュース」

更新日:2018/11/24


「ビジネスシーンでの“装力”の基本 ~服装からはじめるセルフプロデュース」
コスメ業界若き精鋭約50名に向けた政近による講演会がファッションレスキューサロンにて行われました。

「参加者の方に、なるべく 持って帰って役立つ内容としたい!」という思いから、中心となって進めてくださった講演幹事の皆様より実践を交えて是非サロンでとリクエストもいただいて実現した講座。

準備段階の打ち合わせや、メール・電話でのやりとりを重ねて 【講義は受講生の皆様にいかにスタートを切って頂くか】という思いをレスキュースタッフと、ご依頼くださった幹事の皆様が共有して迎えた当日。

政近の講義では装いから
自分自身何を役割として担い、どこへ向かうことを目標とするのかを
熱く問いかけながら。

江原とともに実施したワークショップでは、キャリアも自分のアイデンティティの一部として装力を考える視点とし、ビジネス用途に改良したメソッドを実施。

休憩時間も真剣にペンを走らせ、実戦では自分以外のメンバーのアレンジにも見入っている探究心に若いエネルギーに満ちたサロンは熱気でいっぱいでした!!

懇親会でも、小物アレンジのレクチャーは続き、 Nakamura Ryutaの蝶ネクタイレクチャーはさながらリアルなパーティーシーンとして TPPOSを実体験しながらの装い実践。

名古屋から駆けつけた Murai Masamiや、プロ育成校を卒業してもなお 自ら現場経験を踏みに来る  装力士 Reiko Sakamoto、 範静の姿そのものからも、 探究し伝えていくことの難しさや想いを 若き皆様に感じていただける存在であったならとても嬉しいです。

この日、政近・江原・西畑はMUTEKIブラウスで登壇。同じブラウスでもそれぞれの組み合わせるアイテム、袖の巻方の違いが なぜそうなのか、のレクチャーをし、 同じMUTEKIを使うからこその違いが明確に届いて それぞれの個性をどう生かすかのヒントにしていただけたようです。
その秘密は是非 受注会実践にて 聞いてくださいね^^

根底にある哲学と、
実施するノウハウと、
使えるアイテム が揃えば

明日から即役立つことができます。

講座も、MUTEKIブラウスはその全てを備えたアイテムとしても、心を込めてこれからたくさんの方にお届けして行きます!!!

It's only fair to share...Share on Facebook
Facebook
Share on Google+
Google+
Tweet about this on Twitter
Twitter
Top