ファッションレスキューメンズビデオ講座 『 ウィンザーノット 編 』

更新日:2014/02/13


ファッションレスキューメンズビデオ講座

『 ウィンザーノット 編 』

ネクタイの結び目でデキる男を表現する。

政近の著書
「一流の男の勝てる服 二流の男の負ける服」
の中の一節です。

結び目(ノット)が正三角形になる結び方
ウィンザーノット
の結び方をお伝えします。

セミウィンザーノットよりもネクタイの結び目が大きくなりますのでシャツの襟型はワイドスプレッドカラーからホリゾンタルカラーなどの開きの角度に適した結び方です。

ネクタイの結び始める長さはセミウィンザーノットよりも大剣を長くします。

こちらのシャツ(セミワイドスプレッドカラー)に結んだ動画をご覧いただくと動画では少し結び目が大きいのがわかりますでしょうか?

またネクタイの芯が厚いと結び目が大きくなりすぎますので注意が必要です。
シャツの襟の開きの角度や長さに合わせて結び方を調整し、
自分に似合う結び方を見つけましょう!

ファッションレスキュー中村龍太

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top