『 動きをだして大胆に装うワイルドシック 』

更新日:2017/02/06


 

『 動きをだして大胆に装うワイルドシック 』
~重量感のある素材を自在に操る~

筋肉質で引き締まった体つきを活かすのが、ワイルドシックな装いの魅力。

福島出身の今回のモデルさんは
ご友人とガールズバレンタインショッピング♡

落ち着いたベージュをベースにしたポンチョは
迫力のあるカッコよさを引き出すお勧めのアイテムです。

ボトムスはブリーチデニムで引き締めて、
シンプルなブーツを合わせています。

ワイルドシックが持ち味のかたの中には
小柄な人もめずらしくありません。

この着こなしのポイントは
ポンチョの左胸のコサージュ。
実は、全体に長めになりがちな羽織のバランスを整えています。
ポンチョの裾に動きを出しながら短くたくしあげた部分を
左胸に集めて輪ゴムでしっかり留めました。
つまんだ部分をコサージュの形に整えて完成。

襟元にコントラストのきいたストールをアフガン巻でプラスして
ポンチョと同系色のハットで、ハイポイント効果を作っています。

ストールの中の一色をバッグに取り入れてカラーリフレイン。

身長とのバランスを取りながら、動きと迫力を取り入れて
ワイルドシックな装いをぜひ楽しんでみてください。

ファッションレスキュー
加藤悦子

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top