NEWS

撮影前の男性に読んでもらいたい1冊

更新日:2013/02/24


402886_486130134758290_1325630288_n[1]

< 撮影前の男性に読んでもらいたい1冊 >

政近 準子さんの新刊「一流の男の勝てる服 二流の男の負ける服」が、すごいよかったのでご紹介。

政近さんの前作までの女性向けの本は、わたしのファッション意識を変えてくれました。
本当に感謝です。

今回は、ビジネスマン向け。
ウチのスタジオで撮影されるお客さまのために、わたしもメンズファッションを勉強しようと思って軽い気持ちで読んでみたら、言葉が刺さる刺さる。。

「服を妥協すると
 人生にも妥協が生じる。」

とのことで、早速着替えました。本当。

あと、カメラマンとして納得した言葉は、

「服装は、「こんな人だ!」と期待してもらえる美しい嘘である。」

服は、個性を表現する手助けであり、不足部分を補ってくれるものとのこと。
外見のプロデュースも、していきましょうね!
(自分にも言い聞かせつつ。。)

政近さんの経験から紡がれた刺さる言葉と、すぐにできるテクニックが載っていて、こんなファッション本読んだことないです。

ぜひ、男性の方、ご自身のレベルアップに役立ててくださいな。

==============================================================================

『 服装は、「こんな人だ!」と期待してもらえる美しい嘘である。』

人気フォトグラファー FB界の超人気アイドル渕上真由ちゃんが
響いてくれた一節は、上記の言葉だった。

さすが、カメラマンならではの目線。
ファッションは決して『嘘』ではないけれど、時に美しき嘘が
マブシイこともある。

レンズを通して知る、彼女のハートには美しき嘘もまた、
惹かれるものもあるのでしょう。

真由ちゃんは、個人的に大好きな『雰囲気』を持つ唯一無二なひと。
透明感とコケティッシュな感じを持つ、しなやかな女性。
カメラを構える姿がこんなにナチュラルな人は見たことがないです。

そんな まゆちゃんにご紹介いただけて、私はしあわせです。

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top