【 日本初上陸・バルセロナ発・MISUIコレクション。】

更新日:2017/02/16


 

毎日 いまいち だと思いながらも身に着けてしまう
ジュエリーは卒業しましょう。その妥協があなたを下げます。

【 日本初上陸・バルセロナ発・MISUIコレクション。】

ラグジュアリーという概念を今の時代に合わせて、再解釈。

ジュエリーブランドのレセプションや
実際に購入する場面では、服装はシンプルを基本に、と
心がけています。
事前に頂いていた招待状にて、ブランドの雰囲気を感じ取り
洋服を含めた私自身がその空気感を邪魔しないように、
また ジュエリーが服装にマッチするように、と考えて
ベルベット素材のブラックワンピースに同素材のジャケットで
伺いました。

会場はスペイン大使館の地下階。
予想通りの、真っ白な壁に広々とした空間。
澄みきった空気感の洗練されたエネルギー。

とても気持ちのいいゲストの皆さんと
配置してあるジュエリーコレクションが溶け込んで
新しい、センスに満ちた時間でした。

作品は、上品で可愛らしさを感じるものから
エッジィなデザインが刺激的な存在感があるものまで。
3名のデザイナーからなるバランス良い構成です。

私が身に着けさせていただいたネックレスは(画像)
程よくモード感がプラスされながらも
奇をてらわず
エレガントにも、クールにもコーディネートできる
秀逸な作品。

カット面の巧妙な技術で、動くと表情が生き、
上品な光をキラキラと放ちます。このゴールドの色が
絶妙で、重さを軽減しています。

昨日は、ゴールドバックルのベルトをしていましたので
ゴールドを選びましたが
同デザインでシルバーもあり、
それぞれに譲りがたい価値がある、と感じました。

美しく高級感もありますが
惹かれたのは、その機能性。カジュアルにつけられる
軽さや実際に扱いやすい(お手入れなどしやすい)機能美を
感じたこと。

大事にしまっておくというより
毎日でも付けていたい感じ。しかし そういうものは
決まってチープだったり、存在を主張し過ぎたり
丁度いいものがないものなのです。

【丁度いい=無難では決してありません。】
ベストという意味です。

◆misui HP https://www.misui.es/
さて、レスキューの顧客様にお似合いになりそうな方の
お顔がちらほら浮かびましたので
いずれ日本に上陸の際には、アテンドさせて頂きます。

確かなジュエリーは
メンタルの安定や向上において非常に有効であり
ファッションコーディネートの完成度を最後に決めるものです。

毎日 いまいち だと思いながらも身に着けてしまう
ジュエリーは卒業して
そろそろ『自分』に責任を持てるもの、真に『自信』を持てるもの
あなたの『中身』が滲み出るものを
身に付けませんか?

お招き頂いた、大橋さん(画像に写る紳士です)
優雅な時間を、ありがとうございました。
久しぶりにご子息様にもお目にかかれ、幸いでした。
ご活躍、素晴らしいです。

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top