西畑敦子

西畑 敦子

<経歴>
・1980年 生まれ 三重県出身
・2003年 神戸大学卒業
・外資系IT企業にて10年間勤務
この間に二人の男児の出産を経験
・2013年 7月パーソナルスタイリストジャパン 12期卒業
・2013年 10月ファッションレスキュー入社

<実績>
・政近準子 著書『「素敵」の法則』執筆時ファッションテイスト検証プロジェクト担当
・ファッションレスキューアカデミア(FRA)ファッションテイスト講座開発、講師担当
・パーソナルスタイリストジャパン(PSJ) ファッションテイスト講座担当
・ファッションテイスト講座 関連教科書開発
・読売新聞「今 かぜ キレイ」政近取材にて 復職キャリアファッション
・日経IT企業機関紙 ワーキングマザー取材スタイリング

私がパーソナルスタイリストを知ったそもそものきっかけは、自分らしさや本当の素敵とは何だろうかと考えたことでした。パーソナルスタイリストならその答えを知っている、答えを出せる存在であるはずだという最初の想いは、自らその職業に就いた今、生涯をかけても掴みたい私の最終目標でもあります。

年齢とともに、身体的な変化はもちろん
キャリアの上で立場も変わり、
結婚や出産に伴う様々な選択があり、
家族との関係も支える側、作り上げる側としての役割も担うようになり、
友人関係や他にも気づかないうちに多様な変化がある毎日。

社会人としての10年のキャリアは様々な役割を実体験した貴重な日々、正にその渦中にいらっしゃるお客様の想いをより身近に感じることができる私の財産の一つとなっています。

ファッションを通じて自分らしさを表現することで魅せたい自分を発見していくことは、なりたい自分に近づく方法となる。私自身の経験はもとより、関わらせてせて頂いたお客様のリアルな変化から教えて頂いています。

自分を魅せるには一人で成り立つのではなく、魅てくれいる家族・職場の同僚・友人・恋人や袖が触れ合うだけかもしれない多くの人との関係の中にあってこそ初めて評価されるもの。ファッションはそんな周囲の人へのギフトとなるという 政近の「ギフトファッション」を知ったことは人生の中で大きなターニングポイントでした。私自身が素敵じゃない最大の理由、根本原因はここだったと、目からウロコの瞬間は今でも鮮明に覚えています。

私が得意とするパーソナルスタイリングメソッド、ファッションテイストは客観的に自分自身を知り他人から見た目線を活かせます。つまり自己満足ではなく人に伝わる自己表現となるのです。ありのままの自分を正しく知り、周囲の人にとってどうあることがギフトなのかの視点をもち、ファッションに落とし込んでいくことでなりたい自分が具体化されていきます。それは周囲へのギフトであるだけでなく、本当に自分を愛し大切にすることにもなると感じます。

パーソナルスタイリストなら、他の誰でもないその人を素敵にする装いが提案できるはずだ。その想いに私自身生涯をかけて責任を持ちお応えします。そのために更にファッションテイストを磨きをかけ、お客様にもそのメソッドを使いこなしていただけるようにより多くの方に伝えていきます。本当の「あなたらしい素敵」を一緒に実現しましょう。

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter

ファッションレスキューですから年中無休

わずかな自己投資で、輝くあなたを見つけにきませんか? 思い立ったらお問い合わせください
(お忙しいあなたもどうですか)
まずはこちらのお問い合わせフォームよりご相談ください24時間受付中>>>
Top