物心ついたころから、おしゃが大好きでお小遣いのほとんどが

更新日:2012/11/20


 

依頼者 吉田かよさんよりパーソナルスタイリストへいただいた感想
物心ついたころから、おしゃが大好きでお小遣いのほとんどが
洋服に消えていくという有様でした。購入したものがすべて生かせれば良い
のですが、気がつくとクローゼットは山のようになってしまうだけで
上手く着こなすことができず、新調しては慣れた服を着回すと言う悪循環でした。今回村上さん
に見て頂き、着れる服と着れない服の分別方法にも感服。中でも、友達の結婚式以外
着る機会の無かったワンピースが、こんなに活用出来たなんて経済的にも助かりまし
た!服や小物のコーディネートって、チョットの工夫でこんなにお洒落になり、気持
ちまでウキウキするんですね♪新しい自分を発見出来た気がします!
また、コーディネートにあわせてヘアスタイルやメイクも素敵に
アレンジしてもらい、一瞬モデルさんになったような気分でした!
洋服コーディネートだけじゃなく、ヘアメイクの方法も教えてもらって
さらに自分の可能性が広がったような気がします。
今回のレスキューさんのサービスで自分なりに得たことは
おしゃれをすることは自分自身をよく知ることからはじまるんだなぁと
いうことでした。体系のことからはじまって、自分の内面のことまで
ちゃんと向き合うことから本当のおしゃれを楽しめるようになるのだと
思います。そうはいっても、また多くの洋服を買いあさってしまったときは
レスキューお願いしマース!笑

ファッションレスキューより

「洋服はたくさん持っているがコーディネートの仕方がわからない」という吉田さん
の依頼を受け、ワードローブチェックとショッピングをしました。
もともと洋服が好きな吉田さん。クローゼットを覗くといままで買いためてきた洋服たちがズラリ
と並んでいました。でもその洋服たちはなかなか着る機会がなかったそうです。
何年か前に購入して一度も着ていないものや昔よく着ていて今は着れなくなったもの
など含めたくさんお持ちですがいつも着ているのは2~3パターンだったようです。
今回は吉田さんがお持ちの洋服で特にお気に入り!でもなかなか着る機会の無いとい
う黒ののワンピースで吉田さんに合ったいくつかのシーンに分けコーディネートを組
みました。ワードローブチェックとショッピングをしたことコーディネートのバリエーションが
増えましたね。ワードローブではかなりの洋服を処分しましたが、今まで着る機会のなかった服が組
み合わせによってまた着ることか出来るようになったと思います。
明るく元気いっぱいの吉田さん。撮影中も持ち前の明るさで逆に私たちスタッフを和
ませてくれました 笑 これからももっともっとファッションを楽しんでくださいね!

ショッピングでは、ジーンズを個性的に若々しく履きたい!というご要望にあわせたアイテムをチョイスしました。

☆ デニムスタイル
明るく楽しい吉田さんのイメージを全面的に打ち出したコーディネートです。
普段からデニムをはくことが多いということですが、今回は少しクセのあるデニムを
購入しました。模様も入ったブーツカットのデニムにタイダイのタンクトップを合わ
せボーイッシュなスタイルに。こんなに個性の強いアイテムをさらりと着こなす吉田
さんはとても格好よく素敵でしたぁ~!!
普通、柄と柄を合わせるのはくどくなり、タブーとされて
いるのですが吉田さんの場合、タブーを跳ね除ける個性があり
上下が喧嘩しないギリギリのところでカッコよさがより強調されましたね。
撮影ではオヘソを出してもらいましたが本当は十分な長さのある
トップスです。
今回は個性的にはじけてみたい!というご要望と実際の年齢よりも
若々しく見せたい!という願いをかなえるためのコーディネートですが
どちらも満足いただけたかな、と思っています!
普段個性的なジーンズを履くときのバリエーションとしては
シンプルな黒のタートルやオフホワイトなどの少しゆとりのある
女性的なシルエットのニットなどがおすすめです。靴は細めのヒールを
選びエレガントなジーンズスタイルもお似合いだと思います。

☆ デニムスタイル ヘアメイクポイント
モデルの顔はメリハリのあるお顔立ちをしていたのでカジュアルなパンツスタイル
ではメイクは彼女の元の良さを生かしナチュラルに仕上げました。

 

クローゼットで眠っていた黒いワンピースを使用したコーディネート例です

☆ 通勤スタイル
清涼感のある白のジャケットを羽織ることでオフィススタイルにも対応できま
す。ある程度のきっちり感が求められるオフィススタイルですが、スタッツのついた
バッグを持つことなどでまじめすぎず今年らしいスタイルになります。また、写真左のように大判のスカーフをトップスに見立て落ち着きのあるコーディネート にもなります。

 

☆ 通勤スタイル ヘアメイクポイント
ヘアーは清楚なイメージを表現したく、前髪を斜めにし、まとまりのある雰囲気を
つくりました。メイクは清楚な中にも活動的な部分も出したくチーク、リップに明る
いピンクオレンジをしっかり入れました。 モデルの髪質は柔らかく、量も少ない為
十分にバック、サイド、フロントに根元からブローしボリュームをバランス良く出
し、もみあげ、襟足はしっかりワックスなどで抑えメリハリをつけることにより小顔
効果をだしました。

☆ カジュアル
トップスにGジャンとピンクのシャツを持ってくることによって全体的にカジュ
アルなイメージを出しました。バスト下を摘みスカート部分に動きを出し遊び心をプ
ラス。茶色の小物を使うことで全身をすっきりと見せ、まとまりのあるコーディネ-
トに。帽子はブリムの広いキャプリ-ヌをかぶることで大人のカジュアルスタイルに
しました。
☆ カジュアル ヘアメイクポイント
帽子をかっぶっていたのでアイメイクよりリップにポイントをおきました。モデル
は目元、鼻などボリュームのあるパーツに対し唇は少し薄めだった為オーバーリップ
にし、ボリュームをつけました。リップの色はシャツの色に合わせ秋らしく可愛らし
い大人のイメージのピンクをチョイス。

☆ フォーマル
もともとのワンピースのシルエットを生かし、小物はシンプルにしました。スパ
ンコールやライ ンストーンの入った小物を使うことによって華やかさを出しまし
た。「腕が少し気になる」とのことでフリルのあるストールで二の腕をカバーしまし
た。

 

☆ フォーマル ヘアメイクポイント
黒のドレッシーなワンピースに合わせ髪の毛はショートリーゼントにアップしアイシャドウはアイホール全体にブラウンをグラデーションに広げ、リップはシャドウと対象にヌーディーなベージュをおきグロスで艶っぽさを出しました。前髪部分は長さもあったのですが、基本的にはトップの短いショートヘアーだったので前髪はカーラーで巻き、逆毛をたてショートリーゼントにしそれに合わせバック、サイドもアイロンで内に持ち上げながら巻き、ボリュームを出しピンでまとめました。

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top