大阪在住 30代 女性起業家 H さん

更新日:2012/11/20


before

全身を黒でまとめてしまい
せっかくの明るい笑顔が生きない。
また身長の小ささをロングスカートなどの重たさで
さらに強調。
足の太さが気になるという理由でスカートはロングと
決めている、とご本人~
もったいない!ですね。

大阪在住 30代 女性起業家 H さん。

ありがとうございます。おかげさまで、
とても好評です。周囲の目が非常にある場所にいますんで、
皆さん何も言わなくてもしっかりチェックされております。

昨日、ふと「もっと楽しく生きよう!」と内側からメッセージが
わいてきました。

とにかく自分を変えたくて(というより元に戻りたくて)、
政近さんやファッションレスキューの皆さんに、
今までの自分を壊して頂きたかったんですよね…。

この目論見は大成功でした(o^-‘)b

これからは楽しみながら、自分らしく、
本来の力を発揮できそうな気がします。
自分の未来が楽しみになってきました。

ところで内面の改革だけでなく予算内・時間内で安っぽくない
自然なコーディネートになる神業にも感嘆しました。
政近さんにはファッションの神様が降りていますね(^_^;)

またこれからちょくちょくお世話になることと思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

 

After

ロングニットを脱いだスタイル

身長が低い人にロングニットはタブーっぽく感じられますが
毛足が長く、デザインに表情があるものを
潔くあわせ、ボトムを小さくしすぎないように気をつければ
小さな人でも服に負けません。
また流行のレッドインナーは 可愛さを生かしたリボンつき。
着こなしのポイントになり、目線が上にいきます。
目線が上になれば、身長が高く見えるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

グリーンを軸に個性的な柄のスカートを
思い切ってチョイス。
気にある足もブーツで解消です。
ブーツはふくらはぎが気になりサイズ的に「無理」だと
思っていた、とのこと。
いやいやあきらめずに探せばあるんですよ。
ばっちり決まっていますね。
ポイントのサッシュベルトで大人っぽさを出します。

 

 

 

もともとインナーに着ていらしたブラウスと
新しく購入したパンツを合わせてみました。
今までのものも、うまく活用できると嬉しいですよね。
ピンクのショールを颯爽と巻けば、女性らしさも
表現できますね。

購入したもの

新宿セレクトショップにて

・ ロングカーディガンジャケット
・ グリーンタートルネック
・ 柄スカート
・ ブラッククロップト丈フレアーパンツ
・ レッドリボンつきニットインナー
・ グリーングレー色のサッシュベルト

小田急百貨店にて

・ ピンクビッグストール
・ ブラウンブーツ

It's only fair to share...Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on Twitter
Top